ガーデンウエディング研究会

屋外・野外での結婚を考える会です。

【おすすめ会場】ガーデンウェディングとは? 流行っているの? 噂の結婚スタイルの国内・海外の式場7選!

文/いづほ 

f:id:paperexplosion:20190228111443j:plain


皆さんガーデンウエディングってご存知ですか?

咄嗟に「ショベルと植木鉢を持った花嫁さん」の図が頭に浮かんだあなた!答えはYESでNOでした!

こんにちは!「フツウじゃないウェディング研究所」の釣り吉、いづほです。普段はほぼ魚のことを考えているもので、当然ガーデンウエディングなんて知りませんでした。

なんでも、ハリウッドの大スター達もこぞって挙げている、今とっても注目を集めてるウエディングスタイルらしいんです!

私たちが運営する食ヤボの農園ウエディングも、もしかしてガーデンウエディングに属するのでは? だとしたら、ここはもう少し、掘り下げて考えてみた方が良いに違いない!…ということで、早速調べてみました。

 

 

ガーデンウエディングって…?(ガーデンウエディングとは、何ぞ?)

「ガーデンウェディングとは、屋外でおこなう披露宴や挙式のことで、日本伝統の挙式に比べて、かなり欧米に近いウェディングスタイルとなっています。ガーデンウェディングの会場には、レストランやホテルの中庭・屋上を利用したり、リゾートでパーティーをしたりします。結婚式場の中で行われる挙式よりも、青空の下で開放感があり、陽光が降り注ぐ中、緑や花に囲まれて、より身近に季節を感じられるスタイルです。

 出典:ウエディングプリンセス」

 

…つまり、屋外で行う式はおしなべて「ガーデンウエディング」と言って良いようです。ってことは、私たちがやってる結婚式も「ガーデンウエディング」と言うものにカテゴライズされる!これは、発見です!ちなみに私たちは、これを農園ウエディングと呼んでおります。

 

syoku-yabo.com

 

これはなんだか、とっても自由度が高そうですね!では、ガーデンウエディングが選ばれている理由を具体的に見ていきましょう。

 

f:id:paperexplosion:20190228111249j:plain 

ガーデンウエディングのここが気に入った!(つまり、どんなメッリットがあるかってことね)

1、自然を感じる開放的な空間で、アットホームな雰囲気が作れる!

太陽の光、風が運ぶ緑や花の香り、鳥のさえずり…。ナチュラルな癒し要素が満載のガーデンウエディングでは、ゲストも自然とリラ~ックス。ホテルなどのウエディングと比べて、アットホームな雰囲気で式が行えます。

f:id:paperexplosion:20190228111401j:plain 

2、写真がおしゃれ!(インスタ映えするよ!)

室内だと暗かったり似たような背景の写真が多くなってしまいがち…。でも、ガーデンウエディングなら心配無用。太陽の光の下で、木々やお花が素敵なアクセントとなってまるで外国映画のような写真が撮れちゃいます。刻々と陽は変わっていくので、昼、夕方、夜と、それぞれに違った雰囲気の写真を残せるのもいいですね!

f:id:paperexplosion:20190228111705j:plain

 

3、屋外ならではの演出が!(ガーデンウエディングの演出について)


室内ウエディングの制約の多さにびっくりした経験はありませんか?

ガーデンウエディングでは、定番のバルーンリリースやバブルシャワーを始め、式場によっては愛するペットも同伴可能だったりと、自由度が高いのが嬉しいところ。広さを生かしてフラフープや大道芸などの演出も…可能性は無限大!

「皆んなと同じじゃつまらない、自分たちらしさを大切にしたい!」…という手作りなウエディングを望んでいるカップルさんには特におすすめですね。

f:id:paperexplosion:20190228111737j:plain

 

関東でガーデンウエディングができる会場はここ!

キャメロットヒルズ(大宮駅)

18世紀の英国ウエールズ地方伝統の「マナーハウス」をモチーフにした会場は、
緑豊かな庭園に、レンガ造りの美しい建物と本格的なチャペルを備えています。
ナチュラルでアンティークな雰囲気が好きなカップルにぴったりの会場です。

 

www.camelot-hills.com

|パラッツォ ドゥカーレ 麻布(六本木駅

六本木ヒルズを望む都心の会場でありながら、緑あふれるガーデンを備えた会場。
都会のスタイリッシュさとグリーンの持つ癒し、どちらも捨てがたいカップルに
おすすめな会場です。

 

palazzo-ducale.jp

アクアテラス迎賓館(新横浜駅

横浜駅徒歩1分という、新幹線からのアクセスが抜群なこちらの会場。圧巻なのはまるで森の中と錯覚してしまいそうな光と緑に溢れる3面ガラス張りのチャペル。ガーデンはプール付きで、リラックス&FUNな挙式を目指すカップルにぴったりです。

www.tgn.co.jp

 

|シーサイド リビエラ逗子駅

輝く太陽の下、パームツリーと緑の芝生、その先に広がる海のコントラストがキラキラと眩しい、開放的なリゾート感溢れる会場で、非日常感たっぷりな挙式が叶います。

 

www.riviera.co.jp

海外でガーデンウエディングを挙げたい!

|Holman Ranch (アメリカ・カリフォルニア州)

holmanranch.com

アン・ハサウェイナタリー・ポートマンが挙式したことで有名なBig Sur(ビッグ・サー)付近にある式場の中でも大人気なこちら。
1928年設立の伝統あるワイナリーで、地平線まで広がる息を呑むような広大な自然の葡萄畑をバックに挙式ができます。
歴史ある建物でゲストもゆったり宿泊でき、食事では極上のワインをテイスティングなんてこともワイナリーならでは。
とにかく一度、ウエディングページを見てみて欲しいゴージャスさです。

 

| The Bishop’s Palace (イギリス・ウェルズ)

bishopspalace.org.uk

『ガーデンを制するもの、ガーデンウエディングを制す!』
ガーデニングの本場、イギリスに何と800年前に建てられたお城で挙式できるんです。
建物はスケールの大きい煉瓦造りで、その周りをうっとりするほど瀟洒な池と素晴らしい庭園が取り囲んでいます。
もう360度フォトジェニック!アフタヌーンティーを取り入れた、イギリスならではの挙式を是非!

 

| Aerie Island (デンマーク・エーロ島)

www.getmarriedindenmark.com

『ヒュッゲ』で有名なデンマークにある、絵本のような可愛い小屋が点在する小さな島。こちらで結婚するカップル(特に国際結婚や同性結婚)が、今とても増えているそうなんです。その理由はいつかご説明するとして、『ザ・北欧!』な挙式をお望みのカップルには、もうたまらないフォトジェニックスポットが島に満載!素朴でナチュラルで可愛い、が全て叶います。

 

 

…いかがでしたか?最後はゴージャスな海外挙式までお伝えしましたが、ガーデンウエディングのイメージが何となく掴めてきたのではないでしょうか?

私たちの農園ウエディングでも、いくつか紹介したガーデンウエディング会場に負けないサービス、想像を超えていくサービスを提供できたらいいナと夢想と思考を重ねつつ…。

次回は切っても切れないお悩みとなりうる『ガーデンウエディングと雨』についてお伝えします!お楽しみに~!

 

ご興味のある方は、私たちのこちらも見てみて下さいね。私たち流のガーデンウエディング、ご用意しております。

syoku-yabo.com